ちゃんとエコなの、いったいだれなの。エコ議員つうしんぼ

「エコ議員つうしんぼ」とは?

「エコ議員つうしんぼ」を使うメリット

毎回の選挙で、だれがエコな政治家かをわかりやすくする「エコ議員つうしんぼ」。
この「エコ議員つうしんぼ」を使うメリットは?
さまざまな立場にあるひとにとって、それぞれどんなメリットがあるのか。まとめてみました。

●「投票するひと」にとってのメリット

  1. 立候補者の環境問題に対する考えや態度を知ることができる
  2. 自分が気になっている環境問題に積極的な立候補者をえらぶことでその問題を解決する法律をつくることができる

皆さんが選挙でえらんだ議員たちの仕事のひとつは、「法律をつくる」ことです。つまり、
「皆さんが誰を選ぶか」によって、「どんな法律ができるか」が変わってくる、ということでもあります。
だったら、「立候補者のなかで、誰がどんな法案を考えていて、どうしようとしているのか」をちゃんと理解してから投票したいですよね。
森を大事にする法案を作ってくれるのは誰? この海を守ってくれる法案を作ってくれるのは?
生きものの命を粗末にしない法案を考えているのは?

自分が気になっている環境問題に対して、それぞれの立候補者がどんなスタンスをとっているひとなのか、じっくり、しっかり見分けたうえで、投票所に向かうことができます。


●「NPO/NGO・市民団体」にとってのメリット

  1. 力を貸してくれる議員は誰かがすぐわかる
  2. 問題解決に積極的な議員とコンタクトをとるチャンスを得られる

さまざまな地域で起こっているそれぞれの環境問題の解決が、少しでも早く、少しでもイイ方向へシフトさせたいと取り組んでいるNPO/NGO・市民団体のみなさんにとって、ひとつの悩みは「力を貸してくれる議員は誰なのか」ということ。
表向きのパフォーマンスではなく、実際に現場を訪ねてくれたり、直接会って相談しながら一緒に解決方法を探ってくれる議員こそが、みなさんの声を国会に届けてくれる議員です。

「エコ議員つうしんぼ」の「25コの環境政策」について、全立候補者が答えた解答結果をみれば、どの候補者がどの環境問題に積極的なのかがすぐにわかります。また、「活動に利用したい」とご連絡をいただければ、選挙終了後に、当選者の解答結果をまとめたものをお送りします。その資料を参考に、自分たちの味方になってくれそうな議員のもとをどんどん訪ねてください。

Point!
議員のもとに訪ねていって、自分の考えや思いを伝える、こうした取り組み。「NPO/NGOや市民団体だからこそできる」もののように思われていますが、実は、誰にでもごく当たり前にできることなのです。伝えたい考えや思いがあるひとはぜひチャレンジしてみてください。

●「立候補者」にとってのメリット

  1. 世論がどんな環境問題に関心を寄せているかがわかる
  2. 自分の環境政策に対する考えや態度を有権者に伝えられる
  3. 当選後、より詳細な情報を知るNPO/NGOとの協力関係を築ける

政治家にとって、「世論」はもっとも気になるところです。なかでも、年々関心が高まり、積極的・能動的な参加がみられる「エコ」について、世論がどんなことについて、どれほど注目をしているかを知ることは重要になっています。 ところが、街頭演説や宣伝カーでのアピールだけでは「名前を覚えてもらう」のが限界です。

「エコ議員つうしんぼ」では、いま注目されていて、かつ早急な対応が必要とされている環境問題を、「25コの環境政策」としてまとめ、毎回の選挙に立候補するみなさんにお送りしています。その解答を通して、みなさんは、自分のエコに対する考えや態度をアピールすることができるのです。
さらに、解答を通して自分の考えを丁寧に伝えることができれば、当選後、自分の取り組みたい環境問題について、より詳細な現場の状況や解決のアイディアを知っているNPO/NGOや市民団体と協力関係を築くこともできます。これまで官僚から得られるわずかな情報に頼って行なっていた取り組みより、さらに有効な活動ができます。

≫【過去の選挙における「エコ議員つうしんぼ」の成果】を見る

↑ページトップへ